マーブリンハンカチワークショップ

水面に好きなカラーをどんどん浮かべステックなどで柄を描きます。
マーブリン技法や柄の描き方はありますが心の赴くままに自由に描いて下さい。

水槽にマーブリン糊が入ってます。
水でもよいのですが沈みが早くカラーが広がってしまいます。
マーブリン糊はトロッとしていてまた白濁した薬剤が入っています。
ゆっくり制作しても沈みにくく広がりにくくなってます。
また白場汚染剤も入っているので白いところもクッキリでます。
マーブリングワークショップ水面にカラーを全体浮かべていきます。
カラーが重なっても混ざる事はないので何重にも重ねても大丈夫です。

マーブリングワークショップステックなどを使い柄を描いていきます。
ラテアートの様にハートやたくさん混ぜてマーブリンらしい柄、またカラーを落としたまま全く混ぜないなど心の赴くままに描いて下さい。

マーブリングワークショップ

マーブリングワークショップ柄を描いたらハンカチの表を下にしてピンと張り静かに水面に降ろします。

素敵に完成!

マーブリングワークショップ