マドモアゼルプリヴェ展 憧れのCHANEL

マドモアゼルプリヴェ展

憧れのCHANEL

魅力的なデザインのドレスや靴、宝飾品。美しいとはこの事ですね。

会場が暗いのと写真では全く伝える事の出来ない素敵さ。

ドレス制作にビーズなどを止め完成させるのに400時間や500時間、気の遠くなる作業。

私もやりたい(笑)

スケッチやサンプル見本、色見本に萌えます。

会場内はほのかにN°5がくる時と攻撃的にN°5が攻めてきます(笑)

確か18.19歳ぐらいだったと思うのですが服飾専門学校でCHANELDiorなどのオートクチュールファッションショーを見に行きました。

各メゾンのドレスは2.3着でランウェイは輝き最前列は著名人ばかりだったと思います。

かなり後ろでしたが学生には大変贅沢な時間でした。

なぜブランド品は高級なのかと思い就職をして分かった事は伝統も踏まえて新しいデザインをし布、糸、ビーズなどブランドとして全てにこだわり作り伝える事。かな?

どこのメゾンか忘れましたが半期で二千万を超える方をお得意様と言うそうです!

それだけ社交の場があるセレブとも言いますね。

踏み入れられない世界ですが見ているだけでも十分楽しいです。

マドモアゼルプリヴェ展は12/1まで開催です。

可愛いノベルティもいただき嬉しいです。

イベント出展

12/1(日)11~18

「好きと仕事と人がつながる自分らしさフェスタ」

会場

秋葉原ハンドレッドスクエア

秋葉原スクエアビル7F

111-0053東京都台東区浅草橋5-3-2

https://peraichi.com/landing_pages/view/totogatsu

#自分らしさフェスタ

12/912/15

エキュート立川3F

https://www.ecute.jp/tachikawa

エピリリさんにて委託販売中

東急線新丸子駅(神奈川県川崎市)

https://epilyri.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です